新潟市で新築の木の家を建てたい方、自然素材や木をたっぷり使った夏涼しく、冬は断然暖かい快適な木の家づくりをご提案します。新潟市の新築注文住宅、木の家「雨楽な家」なら光建工にお任せください。

幸せの家づくり研究所 有限会社光建工

エコスタイルのすすめ

光建工のコンセプト光建工のコンセプトハウス

健康で心地よい暮らしと、子供がのびのび育つ自然素材の家

光建工がおすすめしているエコスタイルは、人生をもっと楽しむための家づくりに大切なスパイスの一つです。無垢材、壁材、自然塗料、接着剤、その他安心して暮らせる素材をたっぷり使う。そして降り注ぐ輝く光とほんわりと風の匂いに包まれながら過ごせる贅沢。“光と風と暮らす家”は“自然”や“本物”を求めていらっしゃる方々にお勧めしている自然の力を活用し、自然素材で作る家です。

自然素材を使うことによって不便なこともあります。ですが本当の意味での「豊かさ」とは“不便”さえも楽しみ、五感を感じる『自然との共存』これこそが本来の人間の暮らし方ではないでしょうか。

エコスタイル
エコスタイル

しかし、便利で楽な生活に慣れてしまっている私たちにとって、不便というものを楽しめないかもしれません。我々は便利さを求めて経済成長を遂げてきたといっても過言ではないからです。便利で楽な現代の暮らしは、本当の「豊かさ」ではないのかもしれないと私たちは考え、家族が健康で心地よい暮らしができるよう、自然の力と自然素材にこだわり、子供たちものびのび育つ自然素材の家を皆様にお届けしています。

省エネ、耐震性は当たり前でかつ高い住宅性能を兼ね備えつつも自然を活用し、機械に頼りすぎない人間らしいエコライフスタイルを楽しみませんか?

エコスタイルおすすめ品

無垢材

無垢材

一言で「無垢材」といっても色々な種類とそれぞれの木材によって様々な性質、品質があります。
無垢のその優しさにとことんこだわり、お客様のライフスタイルやご希望にあった無垢材をチョイスして施工致します。また、空いているスペースにお客様のライフスタイルに合った、無垢材を使用した収納棚、机などもお作りできます。

自然がもたらす木の温もりは、独特な感触の柔らかさや心地よさを感じます。そして木材は「調湿作用」という優れた力を持っており、季節によって自ら湿度を調節するため、空気も綺麗です。また、植物の出す香りは「フィトンチッド」の効果によるものと言われており、そもそもは植物が外敵から身を守るためにだしている物質なのですが、その香りによって抗菌・防虫・消臭・精神安定などのさまざまな効果を人に与え、アレルギー体質の方にも優しいのです。
無垢板には「年輪」が見えます。伐採されて板状になっても、「木」がもつ本来の機能は失われませんので、自然の持つ効果が十分期待できるのです。

それぞれの用途に合った木材を使えばお部屋によって木の個性を楽しめます。
その木の柔らかさと香りは生活を豊かにしてくれます。
良いところばかりのような無垢材にもメリット・デメリットはあります。

メリット
  • アレルギーに優しい。
  • 夏にはひんやり、冬には暖かく感じる。
  • 豊かな芳香性(香り)
  • 足がべたつかないから素足で快適。
  • 調湿性によって空気をきれいにする。
デメリット
  • 値段と品質のバラツキがあり、素人では見極めにくい。
  • 傷や日焼けが気になる。
  • 反りや収縮があり、それによってヒビや隙間ができる。
  • 木目や色合いが均一ではない。
  • 木の種類によって、床暖が出来ない、使用しない方がいい場所がある。

自然からの恵み「フィトンチッド」を家に取り入れ、健康的で豊かな生活をしてみませんか?

光建工の家は中に入ると、まるで外にいるかのような自然の力を強く感じさせてくれる家です。
その理由は、木にこだわり、木の魅力を存分に活かした木を大切にした家づくりであることと、四季を通じて光と風を感じられるようなパッシブデザインに配慮し、自然の力を利用しているからです。

薪ストーブ

薪ストーブ

美しく揺らぐ炎は心にも安らぎを与えてくれます。

薪ストーブは自然環境に優しく、その温かさは他の暖房器具と違う特別なものです。また美しく揺らぐ炎は心にも安らぎを与えてくれます。
薪ストーブの暖かさの秘密は「木を燃やす」という自然のエネルギーを使うからです。はるか遠い祖先達が暖をとるときに火を使っていたように、薪ストーブを焚くと感じる安心感はそこからきているのではないでしょうか。

薪を使うので環境負担が低く、環境循環にもなる

薪などを使うことにより環境循環にもなります。自然を活用するということは環境負担が低く、環境に貢献できます。
もちろん薪ストーブは素晴らしい暖房器具だと光建工は思いますが、現代生活に慣れている方々にとっては手入れや作業など不便なこともあるでしょう。
不便であることを楽しむことも大切ですが、光建工では床暖房や蓄熱暖房機などと併用することもお勧めしております。

長く安全に利用していただくためにはメンテナンスが大切です

もちろん薪ストーブはメリットばかりではありません。デメリットもしっかりと把握したうえでの設置をおすすめしております。
今は薪ストーブもネットショップなどで安価な物を手軽に購入できますが、安定した薪の確保、薪割り、定期的なメンテナンスも全て自分でできる。という方以外には正直おすすめできません。
多くの種類がありますので、ライフスタイルやインテリアにあった薪ストーブをご提案致します。
薪ストーブを長く安全に利用していただくためにはメンテナンスが大切です。お手入れ方法もお気軽にお声掛けください。

珪藻土

珪藻土

光建工では珪藻土を配合した「スーパーゼオライトエコナ」を使っています

今最も注目されているゼオライトを使用し、調湿性・脱臭性に優れた「人を守る、健康を守る」という建物本来の機能をサポートしてくれる新塗装材です。
通常、壁はクロス(壁紙)仕上げにすることが多いですが、クロス自体や接着剤などその他の建材が含む有害物質により、シックハウス症候群などのアレルギーが懸念されています。国土交通省によりシックハウス対策として使用するものの規制はされており、建材にはホルムアルデヒドの放散量に応じて、F☆☆☆☆(フォースター)、F☆☆☆(スリースター)、F☆☆(ツースター) と区分が決められています。

F☆☆☆☆(フォースター)の製品はホルムアルデヒドの発散量が少ないことを確認できますが、ホルムアルデヒドが全く含まれていないというわけではありませんので「フォースターだから大丈夫」と安心はできないのです。F☆☆☆☆規格の製品であっても、しっかり換気を行う必要があります。
また、ホルムアルデヒドは水溶性なので、水で絞った雑巾などで拭くと効果的です。
珪藻土は熱伝導率が低く断熱機能が高い、耐火性、調湿性や消臭効果もすぐれた性質を持っています。

塗料

塗料

未晒し蜜ロウワックス

無垢フローリングの心地よさを活かす自然素材のワックスです。材料は未晒し(無漂白)の国産ミツロウと純正一番絞りのエゴマ油だけ!天然・自然原料のみで、添加物はゼロ。安心して使える究極のワックスではないでしょうか。

リボス自然健康塗料

アレルギー対応「リボス自然健康塗料」

天然素材の中でもアレルギーに対応した、無農薬・有機栽培を原料とした自然素材の塗料です。ナチュラルな空間を実現するためにこだわりの塗料です。紫外線カット効果と防水性に優れており、内装・外装に安心してお使いいただけます。

タイル

タイル

色やデザインが魅力的

タイルは「冷たい・すべる」などのイメージをお持ちかもしれませが、耐水・耐火・耐候・耐久性の機能をもつタイルは劣化が少なく、長持ちです。
豊富な種類があり、色やデザインも魅力的でメンテナンスの面でもお手入れがしやすい建材です。

今は性能や機能も充実しており、水まわり用、床用・壁用など用いる場所に適しているタイルをお勧めしています。薪ストーブの周りには耐火性のある敷きタイルを利用しています。

障子

障子

日本の風土に合った伝統的な建具

障子は扉や窓に使われる日本の伝統的な建具の一つです。和紙は直射日光を遮りながらも光を柔らかに拡散させます。吸湿性や断熱性もあるため日本の風土に合っており、しかも障子に映りこむ景色は情緒的にも美しさを醸し出します。

今ではカーテンの家がほとんどですが、洋風の家にも合った障子も魅力的です。

安田瓦

安田瓦

長期的に劣化が少ない安田瓦

瓦の良さは長期的に劣化が少なく、メンテナンスがほとんどかからないのが特徴です。
今では和瓦だけでなく、洋風住宅にもマッチするデザインのものもあります。

雪国新潟から生まれた、安田瓦の持つ優れた断熱性・耐寒性・耐久性は日本の伝統の技。
安田瓦を使った装飾瓦で有名な村秀鬼瓦工房様。鬼師としてのその魅力的な商品はなんと1年待ちだそうです。

光建工はその他にも遮熱素材屋根や外壁内部遮熱シート、サッシ断熱・遮熱などにこだわりのある建材を活用し、快適な空間を作り出します。
その他ご希望がございましたらお気軽にご相談ください。

光建工のコンセプト光建工のコンセプトハウス

ページの先頭へ戻ります